統合化された、成果を生み出すためのマネジメントシステムの構築から運用までを総合的に支援致します。



新しいサービス

ISO 9001:2015 及び ISO 14001:2015 改定診断サービス

2015年6月頃から9月頃にかけてISO 14001 及び ISO 9001 規格の改定版が相次いで発行されます。 今回の改定では、Annex SL 及び リスクマネジメントの概念の採用により、環境、品質マネジメントシステムともにその構造が大きく変わります。 この改定への対応を表面的なものに終わらせること無く、10年後の環境/品質パフォーマンスを見据え、そのパフォーマンスの実現を確実にするための マネジメントシステムの見直しが必要です。
当社では、改定対応に先立ち、DIS、FDIS等の最新の改定情報に基づき、貴社の環境/品質マネジメントシステムの診断サービスを実施しています。 この診断結果により、改定への対応において組織が実施しなければならない作業を具体的にすることが出来ます。

ISO 55001アセットマネジメントシステム(AMS)構築支援

2014年1月に、アセットマネジメントシステムの国際規格 ISO 55001 が発行されました。 アセットマネジメントシステムとは、体系化された戦略的な方針の基に組織のアセット(資産)を管理する仕組みで、その導入・運用により、 最小限のコストで、現存の資産を価値/能力を最大限に引き出すことも可能になります。 国内では、道路や下水関連施設等に代表される社会インフラがいわゆる高度成長期に集中して建造されていることから、その老朽化への対応は大きな社会問題にもなりつつあります。 このような社会インフラ設備の管理/運用に関わる組織にとってアセットマネジメントシステムは必須の仕組みとなりつつあります。 当社では、すでにこのアセットマネジメントシステムの導入支援実績があり、認証取得まで確実なサポートが可能です。

ISO/IEC27001:2013対応支援コンサルティング

旧版(ISO/IEC 27001:2005 及び JIS Q 27001:2006)の有効期限(2015年10月1日まで)が迫っています。改定対応がまだ完了していない組織の方、 ぜひご相談下さい。短期間で改定への対応を支援致します。
改訂に関する情報

主要なコンサルティング・研修の分野

2015年版改定対応

発行を目前に控えている ISO 9001:2015 及び ISO 14001:2015 への改定対応支援コンサルティングを実施します。 改定版規格の意図を正しく反映し、より事業プロセスに統合化された 強固なマネジメントシステムの運用を支援致します。

エネルギー ISO 50001

ISO 50001規格の採用は、エネルギーコスト、温室効果ガス削減に継続的な成果をもたらし、既存のマネジメントシステムについてもパフォーマン志向への変換を促します。 また、改正省エネ法及びエネルギー政策への完全なコンプライアンスを実現します。

品質 ISO 9001

顧客要求、取り引き先からの監査への対応等で、認証されたマネジメントシステムの中核と位置づけられる機会の多い品質マネジメントシステムについて 2015年改定の動向も踏まえ効果的な構築、運用、改善を支援致します。

環境 ISO 14001

ますます重要となる温暖化対策、生物多様性への対応等環境上の課題への対応を見失うことなく、2015年の改定にスムーズに対応し、かつ、事業上の目標達成及び事業の継続に貢献するEMSの構築・運用を支援致します。

事業継続 ISO 22301

ISO22301の導入によって、組織の事業継続に影響する脅威を明らかにし、それらに対応するための事業継続計画を策定を可能にするばかりでなく、 全てのマネジメントシステムのフレームワークとして活用出来ます。

情報セキュリティ ISO/IEC 27001

ISO/IEC 27001:2013への対応及び導入により、事業の形態により最適なリスクアセスメント及びリスク対応の仕組みを構築し、 事業上の目的を達成する/支援するための情報セキュリティマネジメントシステムの実現が可能となります。

アセット ISO 55001

社会インフラ設備の老朽化等を背景に、今後ますます注目されるアセット(資産)マネジメントシステムの構築、教育等を支援致します。

その他のマネジメントシステム

ISO 22301:事業継続
ISO/IEC20000-1:ITサービス
OHSAS 18001:労働安全衛生
JIS Q 15001:個人情報保護